盗難の場合、自動車保険は適用されるのか?|自動車保険でプレゼント・キャンペーン見積比較

自動車保険でプレゼント・キャンペーン見積比較

自動車保険の一括見積でプレゼントキャンペーン!今月、当サイトから自動車保険の 一括見積もりをすると保険料が安くできるだけでなく、契約の有無に関係なく特典で全員にマック カードや図書券・ハーゲンダッツギフト券等の金券をもれなくプレゼントでもらえます!

盗難の場合、自動車保険は適用されるのか?

万が一の事故に備えて自動車保険に加入している方は
きっと多いと思います。


自動車保険に加入している方が
事故を起こしてしまった場合、
対人や対物に対する保障に入っているのは一般的です。

しかし、誰も巻き込まない自損事故や当て逃げの場合、
自動車保険では保障してもらうことはできません。

自損事故や当て逃げを保障してもらうには、
車両保険に加入する必要があります。


この車両保険は事故だけではなく、
盗難も保障してくれます。


近年、車両盗難は減少傾向にあります。

それでも、平成25年は2万件以上の盗難が起きています。

特に狙われるのは高級車の傾向があるようです。


最近は少なくなっているようですが、
カーナビやアルミホイールなどの盗難の場合も、
車両保険に入っていればカバーすることができます。


窓や鍵穴の破損も、車両保険で補償してもらえますよ。


とはいえ、車両保険は高いから…と、
自動車保険だけしか加入していない方も
少なくないでしょう。

車の価値に応じて保険料や保証料も変わりますので、
高級車や新車に乗る場合は車両保険に入っていたほうが
良いかもしれません。

また、車両保険を使用すると、せっかく下がった
自動車保険の等級も、上がってしまいます。

比較的高くならないような小さな事故や盗難なら
車両保険を使わないほうが得の場合もあります。


いざというときのためにも、各社から一括見積で
車両保険を比較検討してみてはいかがでしょうか?



自動車保険の一括見積り請求サイト(プレゼント特典つき)ランキングはコチラ
2014年11月01日| このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote Edit
Copyright © 自動車保険でプレゼント・キャンペーン見積比較 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます