保険料を安くするポイント1|自動車保険でプレゼント・キャンペーン見積比較

自動車保険でプレゼント・キャンペーン見積比較

自動車保険の一括見積でプレゼントキャンペーン!今月、当サイトから自動車保険の 一括見積もりをすると保険料が安くできるだけでなく、契約の有無に関係なく特典で全員にマック カードや図書券・ハーゲンダッツギフト券等の金券をもれなくプレゼントでもらえます!

保険料を安くするポイント1

●リスク要因で保険料が決まるのでそれをきちんと把握する

保険料は、金融庁が定める以下の9つのリスク要因に帰属します。
現在では各保険会社が独自に料率を算定、保険料を設定しています。

金融庁が定める9つのリスク要因
 1. 年齢  担保年齢、料率間格差は3倍以内
 2. 性別  男女による違い、格差は1.5倍以内
 3. 運転歴  運転者の事故の有無、経験年数など(いわゆる等級)
 4. 使用目的  自家用、業務用などの違い
 5. 使用状況  年間の走行距離などによる違い
 6. 種別  乗用自動車、貨物自動車、軽自動車などによる違い
 7. 安全装置  エアバッグ、ABS、盗難防止装置などの有無による違い
 8. 所有台数  1台と複数台数目による違い
 9. 地域  全国7地域のブロック別による違い。格差は1.5倍以内

「リスク細分型自動車保険」とは、このリスク区分を従来以上に
細分化させた保険のタイプを言います。

上記リスク要因においては全ての項目を自動車保険料に反映させている保険
会社もあれば、幾つかの項目だけを反映させている保険会社もあります。
結果、状況によって、従来の保険料より安くもなり、高くもなります。

多様な条件の違いから差が出ますので、詳しい内容については、無料で
見積りが取り寄せられる一括見積りサービスを使い、各損害保険会社の
特徴や料金を把握する事で選ぶ事が安くする為のポイントです。


自動車保険を安くするポイント2
自動車保険を安くするポイント3



自動車保険の一括見積り請求(キャンペーン・プレゼント特典つき)はコチラ
2008年07月04日| このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック コメント:0トラックバック:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © 自動車保険でプレゼント・キャンペーン見積比較 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます